他の機能

SSLサーバー認証ID

他の機能

シマンテック SSL(旧ベリサイン)

(2014年12月以降)

業界標準の安定感

シマンテック SSL(旧ベリサイン SSL)はあらゆるOSやブラウザ、携帯端末に対応していることから、数多くの金融機関や企業に採用されているセキュアサーバー認証です。

  • 法人のみ取得できます。
シマンテック SSL (シマンテック セキュア・サーバID)
証明書発行機関 シマンテック
ルート証明書 VeriSign
認証レベル [詳細] 企業認証
暗号化通信の強度 最大256bit
ハッシュアルゴリズム SHA-2
発行資格 法人のみ
発行までの日数 3営業日 *1
SSLサーバーID価格(税抜年額) 75,000円
取引保証額 最大1,000万円
サーバー利用料(税抜月額) 2,000円 *2
トラストシール ドメインおよび運営者情報/コンテンツ安全性 *3
対象ASJサーバー ライト アドバンス マスター エキスパート
ショッパー ショッパーP eリザーブ eリザーブP
ASJ VPS

表は左右にスクロールできます。

※パソコンおよびスマートフォンからのSSL接続確認はこちら
   → https://ssltest-sha2ee.jp.websecurity.symantec.com/ 外部

*1 ご入金確認後からの日数となります。なお、認証に必要な書類等に不備があると発行が遅れる場合があります。
*2 ライトアドバンスで必要です。
*3 トラストシール(セキュアドシール)について (シマンテックサイト) 外部
※法人以外の取得につきましては、シマンテック 「国家資格取得者」へのサーバID発行について 外部 をご覧ください。

ご利用方法

ASJサーバーご契約後に、契約者管理メニューよりお申込みください。

  • SSL認証ID の利用期限は1年となります。継続してご利用いただくには毎年更新する必要があります。
  • セキュア・サーバIDは、40bitから最大で256ビットのSSL暗号化通信を確立します。セキュア・サーバIDのSSL強度 外部 にてご確認ください。
  • シマンテックSSLの新規・更新申請を行う際に、登記事項証明書(登記簿謄本)の提出が必要になる申請団体(※1)につきましては、シマンテックSSL発行元であるシマンテック社が、登記事項証明書(登記簿謄本)を申請団体様に代わり代行して取得致します。予めご了承ください。
  • お申込内容によっては上記以外に別途書類提出をお願いすることがございます。
  • お申込みからご提供までの間に、セキュア・サーバID発行元であるシマンテック(旧:日本べリサイン株式会社)より、お申込みに記載の「申請責任者」様宛に電話確認がございます。契約者管理メニューからお申込みされる場合は、必ず「申請責任者」となる方へ電話確認がある旨をご通知ください。
  • 申請からSSLキー発行まで3営業日となります。日数はご入金確認後からとなり、認証に必要な書類等に不備があると発行が遅れる場合があります。

※1 登記事項証明書の提出が必要となる申請団体
   ・ TDB企業コードがない申請団体
   ・ TDB企業コードはあるが、COSMOSNET2000に基本情報が登録されていない申請団体

    帝国データバンクにTDB企業コードが登録されており、COSMOSNET2000に基本情報が登録されている
    申請団体や公共団体の場合は、登記事項証明書は不要となるため代行取得は行いません。

ASJサーバー(Webサービス)機能 SSLのご注意
シマンテックSSL取引保証額について

シマンテック SSL →Symantech のサイト:NetSure SM プロテクション・プラン 外部

フォームメールで利用するには

ASJサーバー(Webサービス)を申込む
トップへ

お申込みはこちら