管理画面マニュアル
マニュアルTOP
ログイン
設定ウィザード
基本設定
▼管理者一覧
▼予約業種設定
▼業種/支店の追加
▼予約受付の開始
各業種の設定
▼ホテル・旅館
▼美容院・エステ
▼病院・クリニック
▼飲食店
▼講座・スクール
▼設備・施設
▼レンタル
▼イベント・セミナー
予約受付の手順
ページデザインの変更
ログアウト
予約受付の手順
eリザーブの運用の流れは、以下のようになります。
手順
運用の流れ
1.管理画面で予約を受ける設定を行ってください。
※ご自分で用意したホームページにeリザーブ予約画面へのリンクをはる場合は、
 下記のURLをご利用ください。

【 PCでアクセスする場合 】
 <予約>
 https://www.ドメイン名/reserve/cgi-bin/rsv_reserve.cgi?type=■
 <ご予約内容 照会/キャンセル>
 https://www.ドメイン名/reserve/cgi-bin/rsv_confirm.cgi?type=■
 <会員登録>
 https://www.ドメイン名/reserve/cgi-bin/rsv_user_customer_create.cgi?type=■
 <会員情報 照会/変更/削除>
 https://www.ドメイン名/reserve/cgi-bin/rsv_user_customer_login.cgi?type=■


【 PC(iframe版)でアクセスする場合 】
 <予約>
 https://www.ドメイン名/reserve/cgi-bin/rsv_if_reserve.cgi?type=■
 <ご予約内容 照会/キャンセル>
 https://www.ドメイン名/reserve/cgi-bin/rsv_if_confirm.cgi?type=■
 <会員登録>
 https://www.ドメイン名/reserve/cgi-bin/rsv_if_user_customer_create.cgi?type=■
 <会員情報 照会/変更/削除>
 https://www.ドメイン名/reserve/cgi-bin/rsv_if_user_customer_login.cgi?type=■

【 携帯でアクセスする場合 】
 <予約>
 https://www.ドメイン名/reserve/cgi-bin/rsv_m_reserve.cgi?type=■
 <ご予約内容 照会/キャンセル>
 https://www.ドメイン名/reserve/cgi-bin/rsv_m_confirm.cgi?type=■
 <会員登録>
 https://www.ドメイン名/reserve/cgi-bin/rsv_m_customer_create.cgi?type=■
 <会員情報 照会/変更/削除>
 https://www.ドメイン名/reserve/cgi-bin/rsv_m_customer_login.cgi?type=■

【 スマートフォンでアクセスする場合 】
 <予約>
 https://www.ドメイン名/reserve/cgi-bin/rsv_sp_index.cgi?type=■
 <ご予約内容 照会/キャンセル>
 https://www.ドメイン名/reserve/cgi-bin/rsv_sp_confirm.cgi?type=■
 <会員登録>
 https://www.ドメイン名/reserve/cgi-bin/rsv_sp_customer_create.cgi?type=■
 <会員情報 照会/変更/削除>
 https://www.ドメイン名/reserve/cgi-bin/rsv_sp_login.cgi?type=■

 ※上記の■には予約業種の番号が入ります。
 1 ・・・ホテル・旅館
 2 ・・・美容院
 3 ・・・病院
 4 ・・・飲食店
 5 ・・・講座・スクール
 6 ・・・設備
 7 ・・・レンタル
 8 ・・・イベント・セミナー
 例:設備の予約にPCでアクセスする場合、以下のようなURLになります。
    https://www.ドメイン名/reserve/cgi-bin/rsv_reserve.cgi?type=6

※SSLを有効にするため、リンクするURLは必ず https://www.ドメイン名 で始めてください
2.管理画面トップページで予約状況を確認してください。
※予約通知メールの設定ができます。
 詳細は、各業種の【設定管理】-〔自動返信メール設定〕をご参照ください。
管理画面で予約状況を確認します
1 クリックすると〔予約処理待ち〕の一覧が表示されます。
2 クリックすると〔キャンセル処理待ち〕の一覧が表示されます。
3 クリックすると〔キャンセル待ち申し込み〕の一覧が表示されます
※この項目は<講座・スクール>を使用している時のみ表示されます。
4 クリックすると〔本日の予約〕の一覧が表示されます。
3.終了した内容を管理してください。
終了後、予約情報は記録として残ります。データを管理し、今後の集客等にお役立てください。
▲このページのTOPへ
Copyright(c) ADMIRAL SYSTEMS INC. All rights reserved.