メニュー
トップへ

その他の機能

細かいところへ手が届くあると便利な機能をご紹介します。
アフィリエイトやコンバージョンタグを追加することで、広告経由のネット予約を行うことができます。
また、電話や店舗での直接的な予約もeリザーブに登録することで、予約を一元管理することが可能です。

Google Analytics(アナリティクス)の設定

Google Analytics(アナリティクス)とは、アクセス解析を行うことができるアクセス解析ツールです。
「Google Analytics トラッキングコード」とはGoogleのアクセス解析ツール「Google Analytics」に特化し、サイトアクティビティトラッキングにより、ページビュー数、参照元、検索キーワードなどの情報が確認できます。
eリザーブにトラッキングコードを埋め込んで追跡することが可能です。

※この機能をご利用いただくには、Google Analyticsのアカウントが必要となります。
→Google Analytics アカウントの作成は https://accounts.google.com/ServiceLogin から行えます。

Google Analytics(アナリティクス) について
GoogleAnalyticsはGoogle社のアクセス解析サービスです。以下URLをご参照ください。
URL:http://www.google.com/intl/ja_ALL/analytics/

Google Analytics

Google Analytics

コンバージョンタグの設定

コンバージョンタグの設定が可能です。
コンバージョンタグを設定する事によってYahoo!(オーバーチュア)やGoogle(アドワーズ)の検索結果に表示されるキーワード広告や有料リスティングサービス経由での申込みを測定する事が可能です。

コンバージョンタグの設定

アフィリエイトタグの設定

アフィリエイトタグの設定が可能です。
アフィリエイトを導入すれば、たくさんの方に宣伝してもらい、集客数を増やすことに繋がります。

アフィリエイトタグの設定

運営者による予約登録

ネット経由でなく電話などで受けた予約も、管理画面から予約登録できますので一元管理できます。
ネット予約との整合性が取れますので、ダブルブッキングを避けるひとつの手段となります。
また、予約管理用システムのみとしても利用できます。
インターネットからの予約は受けず、これまでどおり電話での受付だけにしたい場合でも活用できます。
インターネット上には予約受付は公開されず、空き状況のみを検索させるといった運用が可能です

運営者による予約登録

カレンダー設定

予約時に空いている日を表示するカレンダーには、祝祭日など公休日が標準で入力されています。
祝日表示しないようすることも可能です。
独自に定休日や臨時休業日などを表示できるようになっています。

カレンダー設定

予約期間設定

向こう何ヶ月先まで予約を受け付けるか、また予約受付締め切りを何日前までにするかを設定できます。
予約締め切りがない業種の場合、何ヶ月先までの予約を有効にするかでスケジュール調整が変わってきます。
状況にあわせて1ヶ月単位で設定できます。
限定期間の予約がある業種の場合、期間内の予約受付締め切り日を決めるができますので、受け付けた予約を限定期間内にこなせるように調整できます。

予約期間設定

トップへ