ASJ使いこなしWEBマガジン あみあみ
電網通信あみあみ

【メール監査機能で送信メールをフィルタリング】

ある日友人からメールで相談を受けたあみですが...

ami
うーん、どうすればいいのかな。
ami
どうかしたの?
ami
メールで友達から相談されたの。
会社の情報が漏えいして、問題になったらしくて。
その原因は、たった一通のメールだったんだって。
ami
なるほど、それは大変だ。
メール経由での情報漏えいはよくあるケースだけど、
それをきっかけに大きな被害を生むことはありえるからね。
ami
そうなの、心配してたから力になってあげたくて。
ami
そんなときにはこの「メール監査」機能をおすすめするのはどうかな。
「セキュリティフィット」のサービスのうちの1つなんだ。
ami
それって、どういうサービスなのかな。
ami
ドメインの送信メールを、全てサーバーで一旦送信保留して、
フィルタリングした上で管理者が代わりに監査してくれるサービスだよ。
ami
フィルタリングして、監査?
ami
簡単に言うと送信するメール全てを、
送るときサーバー側が自動的に調べてくれるんだ。

監査フィルター

ami
えっ、送信前に自分で調べなくてもいいの?
ami
そうだよ、フィルターは指定した監査条件で
全てのメールの件名・本文をフィルタリングしてくれる。
送信完了するのは、全て監査をクリアしたメールというわけさ。
ami
なるほど・・・任せちゃっても大丈夫なのかな。
監査条件の設定とかは難しくない?
ami
大丈夫、特別な記号を使用することもなく、監査条件を定義できる。
加えて添付ファイルの種類も確認できるよ。
万が一ということもなくなると思う。
ami
でも、うっかり除外されちゃって、
送りたいメールが送信されないなんてことがあったら、
仕事に影響が出ちゃうわ。
ami
確かに監査フィルターが、常に完璧に働くとは限らない。
指定の仕方が不十分だと、送信したかったメールが
除かれてしまうこともある。
それに気づかないと問題が起きるかもしれないね。
ami
そうでしょ、それがちょっぴり不安だわ。
ami
でも平気さ。
ドメインで送受信するメールの類は、
アーカイブに全て保存されているからね。
この場合は送信済みメールのフォルダを確認して、
送信したメールの有無を確認すればいいんだよ。
ami
ああ、保存してくれるんだ!
でも膨大なメールが溜まって行っちゃうから、
いざここから探すのが大変じゃない?
ami
それも心配いらないよ。
アーカイブはサーバー上できちんと区分されている。
受信・送信済み・迷惑メールをそれぞれ日付ごとに、
別々にまとめてくれるんだ。
アーカイブから日付を指定して、
指定した日付のメールだけダウンロードすることが可能なんだよ。

メールアーカイブ

ami
それならもしものときも問題ないわ!
フィルターに頼れば、メールを送信する不安も解消だね。
会社を危機から守るなら、絶対これだって勧めておかなくちゃ。

次回をお楽しみに!