電網通信あみあみ

これならできちゃう!

【 こんなドメインも -- .ccや.tv ドメインって? 】

知り合いがドメインを取得してサイトを開いたと聞いたあみですが・・・。

ami
友達が趣味のホームページを開設したって聞いたのでURL教えてもらったんだけど。
変わったドメインだったんだよね。
「.tv」って言うんだけど。
gen
そうなんだ。
テレビ番組関係のサイトでも開いたのかな?
ami
よくわかったねー。
お笑い番組が好きなので、お笑い情報をいろいろまとめてみたかったんだって。
gen
ドメイン名でサイトの内容が想像つくのって便利だよね。
ami
うん。
でも「.tv」ってどんなドメインなんだろ。
gen
「.tv (ドット・ティーヴィ)」はオセアニアにある国家「ツバル」に割り当てられたドメインだよ。
ami
他の国のドメインも取れるんだね。
gen
この場合は特別な場合にあたるけどね。
他にも「.cc (ドット・シーシー)」があって、これはオーストラリア領ココス (cocos) 諸島に割り当てられたドメインなんだ。
「.tv」や「.cc 」は「ccTLD」(カントリーコード・トップレベルドメイン)といって、「国」に割り当てられた国名コードをドメインにしたものなんだ。
通常、「ccTLD」は、基本的には割り当てられた国とその地域に存在する団体や在住している個人でないと取得できないものなんだよ。
「.tv」や「.cc 」
ami
じゃあ、「.tv」や「.cc 」はなんで日本でも取得できるの?
gen
小さい国などで外貨収入が少ない場合に、この「ccTLD」を誰でも取得できるようにすることで、外貨を稼ぐ手段にしているんだね。
ツバルは外貨獲得の資源がなかったけど「.tv」を売却することで、得た利益を国連加盟資金にできたんだよね。
ami
えー!
それはすごいね。
gen
「.tv」の売却は2000年の時のことだけど、当時からインターネットの影響がそれだけ大きかったということだね。
ami
ツバルは外貨獲得成功例なんだね。よかったね。
gen
「.tv」は、あみの知り合いのサイトみたいに、ドメインの文字から連想しやすい「テレビ局」や「テレビ番組」などのドメインとして使われることが多いね。
それに「.com」同様、誰でもいくつでも登録できるので取得しやすいし。
ami
そういえば、「.com」にも「ccTLD」みたいな分類はあるのかな。
gen
「gTLD」(ジェネリックトップレベルドメイン)になるね。
特定の国・地域と関係なく、世界中の誰でも取得可能なドメインだよ。
他には「sTLD」(スポンサードトップレベルドメイン)というのもあるね。
これは「.asia(アジア)」や「.mobi(モビ)」のようなドメインがそれに当たるんだ。
特定の業界や事業分野などがスポンサー組織としてドメインの管理・運用を行なっているものだよ。
ami
「.asia」もドメインとしてはグローバルでいい感じだね。
gen
あみのネットショップもグローバル化で海外輸出を考えてみたら?
ami
ええ〜!英語力が〜!
次回をお楽しみに!