電網通信あみあみ

これならできちゃう!

【 魅力あるサイトを作成しよう(7) -- メルマガとホームページを連動しよう 】

あみがメールマガジンを書いています。

ami
「私も愛用中!デカ目倍増で女子力UP!」・・・うーん、女子力♪
gen
お、メルマガ書いてるんだね?
ami
うん。
前回教えてもらったあと、自分でもメルマガについて調べてみたの。
参考になるサイトがたくさんあったわ。
ほんの一言、気の利いた言葉を添えるだけで好感度がUPするのよね!
gen
そうだね。
そのあみの前向きな気持ちは読者にも伝わるよ。
ami
でもね、「メルマガはもう古い」だなんて意見もあるみたいね。
gen
今は"ブログと連動してRSS配信"とかいろいろあるしね。
機会があったら一緒に勉強しよう。
でも、まだまだメルマガのニーズもあるから、あみが出来ることからやるといいよ。
ami
有名な人もメルマガ配信してるもんね。
それでね、早速メルマガ書いたんだけど見てくれる?

メルマガイメージNG

gen
・・・「詳細はこちら」のURL、長過ぎない?
ami
え?
商品の紹介をしているのはこのページだからしょうがないわ。
gen
うーん、短縮URLをつかうのはどうだろう?
ami
短縮URL?はじめてきいたわ。
gen
URLを短く表示するサービスだよ。
短くするだけではなく、どのくらいクリックされたかなどのアクセス統計がとれるサービスもあるよ。
修正ができないなどのデメリットもあるけど、検索するとたくさんHITするから自分にあったサービスを探してごらん。

短いURL記述のいい例

ami
知らないことだらけだ・・・
便利なものはどんどん使いたいわ。
gen
それで、URLのリンク先なんだけど、
メルマガには「デカ目倍増で女子力UP!」って書いてあるのに、
リンク先には書かれていないよ。

サイトイメージNG

gen
前回少し言ったけど、クリックした時に開く画面では内容が矛盾しないように、よりしっかりと説明したいね。
ami
そうだったわ。
メルマガの文章書くのに気を取られてしまった・・・
gen
メルマガは文章だけになってしまうけど、
クリック先のホームページではビジュアル的にめいいっぱい飾ろうよ!

サイトイメージOK

ami
うん。先の先まで考えて作りこまなきゃね。
gen
ここまでがんばってるんだから、商品売れてほしいね。
次は商品詳細のページについても勉強しよう。
ami
うう・・・よろしくおねがいします。ゲン先生・・・
次回をお楽しみに!

このページのトップへ▲

あみあみの目次へ

.