電網通信あみあみ
これならできちゃう!

【 魅力あるサイトを作成しよう(2) -- 何を見せたいのかを明確にしよう 】

鼻歌まじりに新聞のチラシを見ているあみ。

gen
お、そのチラシはあみがよく行くお店のものだね?
ami
うん。いつも行っている洋服のお店よ。
チラシが入っているとついチェックしちゃうんだ!
今日は何が安いかな。
gen
そのお店はいつも混んでる?
ami
うん。とても人気があるのよ。
チラシもすごいでしょ?
ほら、このチラシで一番大きく載ってる商品なんて
開店と同時に売り切れちゃうんだから!
gen
ほお!やっぱり目立つ商品を最初に見ちゃうよね?
ami
うん。目立つところにあるのはそれなりの理由があるのよ
gen
それそれ!
サイトの作成にも同じことが言えるんだよ
ami
え?あ、そっか!
gen
サイトでも目立つところにあるものは最初に見てもらえるんだ。

サイトの目立つところ

ami
それなら、見てほしいものは目立つところにおくべきね。
gen
そうなんだ。
それに、他にもそのチラシから学べることはたくさんあるよ。
ami
うーん。何だろう?
gen
例えば、あみはそのチラシがビジネスグッズを販売するような男性向けのチラシだったらすぐに手に取ったかな?
ami
とらないかな、今はビジネスグッズに興味ないし・・・。
そっか、どんな人に見てもらいたいかも考えないといけないのね!

ターゲットごとのデザインをする

gen
そう。それに内容も見てごらん。
そのチラシは親しみやすい語り口調になってるよね。
ami
ホントだ。これなら気軽な気持ちで行ってみたくなるわ。
gen
でも、この口調が堅苦しいビジネスで使われていたらどう思うかな?
ami
違和感があるわ・・・
gen
そう。
サイトを作るときもどのような内容かを考えて文章を考えたほうがいい。
あとはそれに見合ったデザインを考えていくんだ。
以前話したように色使いがちぐはぐにならないように注意して。
→【魅力あるサイトを作成しよう(1) 春らしさを表現したい】
ami
なるほど・・・わかったわ!
gen
それから、フォントをそろえることも重要だよ。
ami
フォントをそろえるって?
にぎやかにいろんなフォントを使ってみたい気もするけど・・・
gen
フォントがばらばらだとイメージもばらばらになってしまうんだ。
だからサイトのイメージに合わせてフォントをそろえたほうがいいよ。

フォントあれこれ

ami
そうね。読みやすいわ。
そういえばさっきのチラシは丸みのある親しみやすいフォントで統一されていたわ。
だからイメージがしっかり伝わってくるのね。
gen
サイトデザインでも同じことだよ。
どんな人に見てもらうのか、ジャンルは何か、どう見てほしいのか。
きちんと目的を持ってサイトを作ることが大事なんだ。
ami
見やすいチラシって、サイトデザインの参考にもなるのね。
なるほどねー。
gen
チラシだけではなく、サイトデザインのヒントってけっこういろんなところにあるんだよ。
ami
外歩くときも探してみるわ。
gen
ぶつからないようにね。
ami
・・・はい・・・
次回をお楽しみに!

このページのトップへ▲

あみあみの目次へ

.