電網通信あみあみ
これならできちゃう!

【 セキュリティ対策 SSLを導入しよう! --ホームページのセキュリティ強化  】

ami
このところ、ネットショップやオンラインで各種申し込みをするときに 「SSL対応」っていう言葉を本当によく見かけるようになってきたわ。
 
画像
gen
個人情報保護はいまや必須だからね。
あみは早い時期からSSLについて勉強してたから慌てる必要はないね。
ami
うん。
でもね、最近ネットショップをはじめた友達にもSSLの必要性を教えたいんだけど "手間がかかるから"って後回しにされちゃって・・・
gen
それはよくないね。
通常のメールやフォームメールで注文を受けてるならSSL導入を検討しなきゃ。
 
画像 画像
ami
うーん。
「大切な個人情報を入力してもSSLによりセキュリティは守られます!」って一言書いてあるだけで 利用者は安心できるんだけどなあ。
gen
あみのお友達のために、もう一度SSLについておさらいしようか。
ネットショッピングを始め、お問合せや資料請求、無料会員登録などで 利用者に個人情報を入力してもらうホームページを運営している場合は 安心して情報を入力してもらえるようにSSLの導入が強く推奨されてるんだよ。
ami
推奨ではなくていまや必須よね?
gen
そうだね笑。
SSLは、ブラウザ(ホームページ)などでファイルのやりとりや個人情報のやりとりの通信を暗号化し 盗聴を防止するとともに、通信先の「盗聴」「なりすまし」を防止するんだ。 サーバーから送るデータも、またエンドユーザーからの入力データも暗号化されてサーバーに送られるよ。
ami
導入するメリットとしては・・・
gen
SSLを導入することにより、個人情報やクレジットカードデータ等を安全にやり取りすることができるよ。 その為、サイトオーナー側にとっては、サイトの信頼性のアピールできると言ったメリットがあって、 利用者側は安心して利用することができるんだ。
ami
SSLを利用する場合って複雑な設定が必要というイメージがあるけれど、導入方法は簡単だったわ。 複雑な設定は必要なく、サーバーやブラウザなどが自動的に処理をしてくれるの。
 
画像
gen
そのとおり。
現在、ASJで取り扱いしているSSLは3種類。
自分の利用状況に応じて選べるよ。

ベリサイン セキュアサーバーID
銀行などでも採用しており、ユーザーの認知度がもっとも高いSSLです。
携帯端末へも幅広く対応されています。
その認知度や実在証明もかねていますので、利用者へもっとも信頼感を与えることができるSSLといえます。
 
SSLサーバーID:78,750円(1年)
https://www.asj.ne.jp/techinfo/ssl_vs.html
※発行資格は法人のみとなります。

ジオトラストSSL
SSLの暗号化機能自体はベリサインセキュアサーバーIDと変わりません。
また、ベリサイン セキュアサーバーIDほどではありませんが携帯端末へも幅広く対応しております。
お値段も導入しやすく個人の方でもお申し込みOK!一押しのSSLサービスです。
 
SSLサーバーID:15,750円(1年)
https://www.asj.ne.jp/techinfo/ssl_geotrust.html

ASJ SSL 新規お申込み受付終了
お値段はお安くなっておりますがこちらもSSLの暗号化機能自体は他のSSLと変わりません。
携帯端末への対応も約80%!気軽に導入いただけます。
 
SSLサーバーID:8,400円(1年)〜
https://www.asj.ne.jp/techinfo/ssl_asj.html

ami
これでバッチリ伝えられるわ!ありがとう。
次回をお楽しみに!

このページのトップへ▲

あみあみの目次へ

.