電網通信あみあみ
これならできちゃう!

【 ハードディスク容量の割り当て - 契約容量を有効活用! 】

いつものようにディスク容量の確認をしていたあみ。

ami
WEBコントロールパネルに新しいアイコンがあるわ!

画像

gen
「契約容量の割り当ての変更」だね。新しい機能だよ。
メールコントロールパネルも見てごらん。
ami
あれ?メールコントロールパネルにも同じアイコンがあるわ!
これはどうゆうこと?

画像

gen
どちらからも同様の操作ができるということだよ。
ami
実際に見てみるわね。
・・・本当だ!アイコンをクリックしたらどっちも同じ画面が表示されるわ。

画像

gen
これは契約しているHDD容量内で、WEB容量とメール容量の割合を自分で変更することができる機能だよ。
ami
そんなことができるの?
でも普段は「どちらかの容量が多ければいいな」なんて思ったことはないんだけど、どのような場合に使うのかしら?
gen
たとえば、個人の利用者でも画像や動画等でWEB容量ばかり消費していてメールエリアはあまり使ってない場合や、逆にメールの利用頻度が高く、大きな添付ファイルをたくさん受信するためにメール容量増加に対応したい、というようなことにも使えるんだ。
ami
そっかぁ!
どちらか片方だけ容量が足りない!って困っている管理者さんには朗報ね。
大企業さん向けのサービスかな。
gen
そうだね。
利用しながら状況に応じてWebサーバ/メールサーバの容量を増減できるから、大容量HDDも効率よく使えるんだよ。

画像

ami
操作も簡単ね。
増減がわかりやすいわ。

画像

gen
それに、設定後すぐに反映されるから急ぎの場合でも対応できるよ。
ami
便利な機能だけど・・・
設定したい数値以上に、すでに容量を使ってしまっている場合はどうなるの?
gen
その場合は、設定し直す必要があるとメッセージで教えてくれるんだ。
もう一度使用容量を超過しないように設定しなおせばいいんだよ。
ami
そっかー。エラーメッセージが出るなら心配ないわね。
状況に応じて設定しておけば、サイズなんて気にせずもりもりお仕事できるわね。
gen
最近はブロードバンドが普及して、メールサイズや取り扱うデータサイズが増加する傾向にあるからね。  
そのようなことにも柔軟に対応できるようにしておかなくちゃ。  
あみのショップも準備OK?
ami
う・・・ん、がんばります。

※「契約容量の割り当ての変更」は、エントリーサービスでは提供していません。

次回をお楽しみに!

このページのトップへ▲

あみあみの目次へ

.