電網通信あみあみ
これならできちゃう!

【 アーカイブメールの一括ダウンロード -- 大量のメールをサーバ上でまとめよう 】

ami
先月ゲンに教えてもらってから、ディスク容量の確認はマメに行うようにしてるの。
(→WEB容量確認のおすすめ)
自分の使用状況をきちんと把握するのって、安心できるし何だか気持ちいいわ。
gen
お、しっかり管理してるね。
ami
うん。
ついでにメールコントロールパネルでもメールサーバの容量もチェックしてるのよ。
gen
優秀なショップ管理者だね。
メールサーバは容量いっぱいになることはない?
ami
うん。
メールサーバーの容量もたっぷりあるから困ることはないわ。
それに「受信メールをサーバに残さない」設定にしているから大丈夫!
でも、やりとりが多くて、メールソフトがいっぱいになっちゃっう!
gen
ここはあみの腕の見せどころだよ。
メールを業務用やプライベート、さらには問い合わせ内容などのカテゴリごとに分けて、整理してごらん。
ami
うん・・・苦手だけどがんばるわ。
私のように個人でショップを経営しているだけでメールの管理が大変だというのに、企業の管理者はものすごく大変よね?
どうやって管理してるんだろう?
gen
企業は外部と大量にやりとりされるメールの中で、それぞれ管理に気を配って対策を練っているよ。
契約についての大事な情報のやりとりもあるし、トラブルが生じる恐れもあるからね。
ami
トラブル?
gen
うん。
社員たちが利用しているメールに好ましくない内容や、取引先とのトラブルがあった際などメールが有力な証拠になるから、企業の管理者たちは、サーバ上でメールの管理や監視を行う必要があるんだ。
場合によっては、社員がやりとりしたメールにどのようなものがあったかを確認する必要も生じるよ。
ami
へぇ〜!
でも大量にあるのに、サーバ上にずっと保持したり、1通1通確認するのって大変じゃない?
gen
便利なサービスがあるよ。
ASJのオプションサービス「セキュリティフィット」の〔アーカイブメールの一括ダウンロード〕は、サーバ上のメールを1日単位でまとめて保持できるよ。
ami
サーバ上にまとめて保存されてるの?
gen
うん。この機能を使うと、システムがサーバ上でメールを1日ごとにまとめてくれるよ。
これをうまく利用すると管理が楽になるんだ

画像

ami
必要に応じてサーバ上にあるこれらのデータをダウンロードするのね?
gen
そうだよ。
表示されるカレンダーの日付を指定してダウンロードするんだよ。

画像

ami
これなら大量メールの管理も楽になるわね。
gen
そうだね。
これはセキュリティフィットオプションを契約してる人が利用できるサービスだからね。
あみもいつか利用する日が来るかな。
次回をお楽しみに!

このページのトップへ▲

あみあみの目次へ

.