電網通信あみあみ
これならできちゃう!

【 IMAP4 -- メールの管理をサーバーで! 】

ami
1つのメールアドレスに来るメールを、何人かでチェックしたいんだよね。
gen
サーバーにメールを残しておけば、各自のメールソフトで受け取れるよ。
ami
でもそれだと、そのメールアドレスで各自が返信した場合、返信内容を共有しにくいでしょ?
できれば送信メールも共有できるようにしたいんだよね。
gen
んー。
じゃあ、IMAPを使ってみてはどうかな。
ami
あいまっぷ?
gen
うん。
あれならメールサーバーでメールを管理するので、複数の人で同じメールアカウントを利用するには向いているね。
複数の端末から、メールの状態を一元管理できるから便利だよ。

画像

画像

画像

ami
IMAPの場合、メールそのものはダウンロードしないんだね。
gen
そうなんだ。
受信メールも送信済メールもメールサーバーに保存されるんだ。
それらのメールは、IMAPの設定をしたメールソフトでアクセスすることで閲覧できるんだよ。
もちろんメールソフトがIMAPに対応していることが必要だけどね。
ami
IMAPに対応したメールソフトって、どんなのがあるのかな?
gen
Outlook ExpressやOutlook 2007、WindowsMail、AppleMailやThanderbirdなどだね。
最近流行っているスマートフォンにもIMAPを利用できる端末があるようだから、外出先でのチェックにも便利だね。
特にモバイルだと通信環境に左右されやすいので、サーバーにあるメールを選んで読めるのは便利だよ。
ami
そうなんだー。
gen
実際にIMAP設定したメールソフトでアクセスしてみると、いつも使っているメールソフトとちょっと表示が違ったりするから最初は戸惑うかもね。

OutlookExpressでIMAPを利用した場合
画像

ami
本当だ。
なんかちょっと雰囲気が違うね。
gen
IMAPの場合はメールサーバーとの同期が必須だから、利用する時はまず始めに「アカウントの同期」をするんだ。
ami
受信メールを、自分のコンピューターに保存しておきたい場合はどうすればいいのかな。
gen
その場合は、同じメールアドレスで「POP3」の設定をしたメールアカウント(メールボックス)を別に用意して、それで受信しておくこともできるよ。
ただしPOP3の方はあくまでも受信専用にすることと、「サーバーにメッセージのコピーを置く」設定にしておかないといけないけどね。
メールアカウントごとに送受信ができるメールソフトの方が使いやすいと思うよ。
ami
aaa@example.com (IMAPで設定)→送受信・閲覧用
aaa@example.com (POPで設定)→受信(ローカルに保存)専用
ということね。
gen
そういうこと。
あと、IMAPで利用した場合はサーバー容量にも気をつけてね。
サーバー上で不要になったメールはローカルに保存するなどして、サーバーから削除した方が良いね。
定期的に保存と削除をするなど、ルール作りをして管理すると良いよ。
ami
そうだね!
難しそうだけど、試してみるよ!
次回をお楽しみに!

このページのトップへ▲

あみあみの目次へ