電網通信あみあみ
これならできちゃう!

【 ショッピングカートEC新機能 --- アフィリエイトで販売促進! 前編--- 】
ami 「ショッピングカートEC」にアフィリエイト機能がつくそうなんだけど。
アフィリエイトって、サイトにバナーを貼るってこと?
gen それはアフィリエイトでも「パートナー」や「アフィリエイター」、「アフィリエイトサイト」といわれてるものだね。
バナーを貼る為には、バナーを提供する側が必要でしょ?
バナーを提供する側、つまり広告を出す側を「広告主」とか「クライアント」というんだ。
今回の機能は、「お店の広告を出すためのアフィリエイト機能を追加した」ってことなんだ。
簡単に言えば、「ショッピングカートEC」で売っているものを他のサイトで宣伝してもらうんだ。
[画像:クライアントとパートナー]
ami じゃあ、うちのお店のバナーを他のサイトに張ってもらえるってこと?
gen まあ、大体そんなところだね。
ショッピングカートECの売上促進のチャンスを増やすってことかな。
ami へー。
じゃあアクセスアップも望めるわけね。
gen そうだね。
バナーをクリックしてお店に来てもらって、さらに買い物をしてくれれば成功、ってところかな。
アフィリエイトの仕組み
ami じゃあ、もしかして広告費用とかかかるのかな。
gen 買い物をしてくれたときだけパートナーに報酬を支払うようにもできるんだ。*1
定額報酬であれば買い物されなかった場合は広告費用もかからないよ。*2
*1 成果報酬+成果報酬コミッション(成果報酬の30%)となります。
*2 定額報酬もしくは割合報酬の場合となります。
ami そうだよねー。
うちなんか売り上げが上がらないで広告費を払うってほど余裕はないし。
でも広告費ってどれくらいかかるのかな。
gen そこはクライアント(広告主)が決められるところなんだよ。
例えば売りたい商品Aが売値31,500円だったとするでしょ。
ここで利益が10,000円だったとしよう。
広告費を利益の3%くらいと決めれば300円になる。
つまり商品Aをアフィリエイトパートナーが売ってくれて、10,000円の利益が上げられたら、300円+90円(成果報酬コミッション30%)を報酬として支払いますよ、ってこと。
ami 成果報酬コミッションってなに?
gen アフィリエイトプログラムの手数料みたいなものだね。
他に費用はかからないみたいだよ。*3
*3 ASJ会員なら、初期導入費用も月額管理費用もかかりません。
ami それならたくさん売り込んでくれればうれしいねー。
gen 自分で広告を出すとなると、これが結構手間だし費用もかかるからね。
利益が出た場合だけ広告費を払うということになれば、広告費の無駄もなくなるし。
ami いいかもー。
どの商品でもバナーに登録できるのかな。
gen マニュアルを見てみると、商品ごとに設定ができるみたいだね。
最初はお店の売れ筋のものを広告するといいよ。
やはり売れてるってことは広告することで今以上に需要が見込めるし。
アフィリエイト導入マニュアル
ami そおね。さっそく登録してみようかな。
でも「リーフィ」と契約ってあるけど、ASJとはちがうの?よくわからないけど。
gen 「リーフィ」はASJグループの子会社が運営しているアフィリエイトプログラムだから、別の契約になるみたいだね。
「リーフィ」について
ami じゃあ広告費の請求はリーフィからくるってことね。
それはそうと、バナーってどうやって作るんだろう。
gen 3つまで無料で作ってくれるみたいだから、最初はお願いしてもいいんじゃないかな。
ami そうしようかな。
どの商品を売り込もうかな。売り上げの統計で調べなくっちゃ。
gen ちなみにバナーを張ってもらう「パートナー」は、君にバナーの掲載許可を求めてくるので、君自身がバナーを貼ってもらえるサイトを選べるんだ。
ami そうかー。どんなサイトか知らないでバナー張られても困るものね。
それはASJから問い合わせが来るのかしら。
gen アフィリエイトの問い合わせはリーフィの方からくるから、クライアント用の管理画面でチェックするみたいだよ。
ショッピングカートは販売用、リーフィは広告用、ってことでそれぞれ役割があるってことだね。
「リーフィ」クライアントマニュアル
ami 販売促進、売り上げ向上の為にさっそくやってみよっと!
どこから申し込むんだろ?
gen 「契約者管理メニュー」からだね。
いいパートナーさんと出会えるといいね!
ami うん!

参考URL:
ショッピングカートECの新機能詳細
アフィリエイトプログラム「リーフィ」

次回をお楽しみに。
このページのトップへ▲

目次へ